北欧風のグラス - グラスの選定とデザイン -

毎日のように感染者数を更新しているような状態が続いていますね。

コロナの話をするのが日課になってしまいました。
以前なら「寒くなりましたね」とか「もうすぐお正月。早いですね」
なんて、天気や季節の話題をするところですが。



マスクをしている顔を見るのも、もううんざりしてきました(*ノ_<*)

新しい会社でのことです。
入社するとみなさんに紹介してもらえますよね。
そのとき、ご挨拶をするにもお互いにマスクをしているので顔が全然わからない!
これじゃ名前もなかなか覚えられません(;﹏;)

それに、会話も相手の表情を見ながらしたいものですよね。
口元が隠れていると、相手がどんな感情なのか読み取りにくいから会話もいまいち。
ましてや初対面となると相手がどんな人かわからないので、なおさら表情が見たい!

webでのミーティングやディスカッションなど、合わずしても行えることはとても便利ですが、やっぱり対面でのほうが意思が伝わるような気がします。
どちらも経験して思いました。
web会議のとき、カメラをONにしていれば多少は解消できるでしょうが、ほぼ全員がOFFにしています。
そういう私もOFFにしちゃっていますが(;^_^A
テレワークで外にでないのでノーメイクなんですもの(・´з`・)
きっとみんな同じような理由でカメラはOFFなんでしょうね。



こんな状況が続いて初めて実感しました。
表情がこんなにも大切なんだって。

マスクから出ている目とか眉毛で表情を伝える練習でもしてみようかな(*^^*)



感染のことなんて気にしないで、思い切りおしゃべりを楽しめる日に早く戻って欲しいものです。








さて、前回お話していた制作を進めているグラスについてお伝えしようと思います。

使用するグラスはこちら。

北欧風のグラス

この形状のグラスは他にも何色か色違いがあります。
今回はこのオレンジとグリーンにしました♪








なぜなら、北欧風のお花と葉っぱのデザインにしようかなぁ、と思っているからです(*´v`)

イメージしたものを実際のグラスでデザインの大きさやバランスを確認。

北欧風のグラス

こんな感じかなぁ。








シートを貼って、カットまで終わったものがこちらです。

北欧風のグラス

上下は削らず色を残そうと思っています。








そして、上下を残してブラスト(削った)した後がこちら。

北欧風のグラス








角度を変えて。

北欧風のグラス





これでシートを剥がして綺麗に磨けば完成です!



ここまできても、シートを剥がすと「あれ?完成イメージと違う(・・)」なんてことも。
さて、イメージ通りに仕上がっているでしょうか。



次回、前回の小振りなグラスと合わせて完成作品をご覧いただこうと思います。
お楽しみに~♪ (*^-゚)v



ご意見ご要望をお聞かせください

★-★-★- 下のボタンをクリックしてね♪-★-★-★
★-★-★-ランキングの応援お願いします -★-★-★
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
みなさんの応援が励みになります
★-★-★-ご購入はこちらから-★-★-★
minneから
minne_ラベル
看板をクリックしてね
購入先のminneに移行します。
購入にはminneの会員登録が必要になります。

iichiから
iichi_ラベル
看板をクリックしてね
購入先のiichiに移行します。
購入にはiichiの会員登録が必要になります。

0 Comments

Post a comment