千鳥の高台杯 - ブラスト途中 その2 -

ちょっとご無沙汰になってしまっていた「千鳥の高台杯」ですが、ブラスト(削る)作業が進みましたのでご報告します





削る範囲と削る深さをどうするか、削りながら考えていました。



上部は当初から色を残すつもりでいたのですが、背景はうっすら色を残すか、すべて削って白くするか迷っていました。








うっすら背景の色を残した状態のグラスがこちら。

高台杯








少しアップで。

高台杯



残した状態にするなら、これで完成となります。



いろんな角度から見たり、遠目で見てみたり
 ジー



このままでも空のもやのようで雰囲気があるとも思うのですが。



悩めば悩むほどわからなくなってしまい、客観的な意見を聞こうと夫に尋ねてみました。
しばらく眺めて

「ないほうがいい」

と。



そこで、すべて色を抜くことにしました。








削り終わったグラスがこちら。

高台杯



すっきりしましたね。

みなさんはどちらがお好みですか?








さぁ、シートを剥がせば完成となります。

高台杯







高台杯



このポチポチのシートは剥がすのも意外に手間が掛かります



ということで、剥がし終わった完成作品は次回ご覧いただこうと思います。

もうしばらくお待ちくださいね



ご意見ご要望をお聞かせください

★-★-★- 下のボタンをクリックしてね♪-★-★-★
★-★-★-ランキングの応援お願いします -★-★-★
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
みなさんの応援が励みになります
★-★-★-ご購入はこちらから-★-★-★
minneから
minne_ラベル
看板をクリックしてね
購入先のminneに移行します。
購入にはminneの会員登録が必要になります。

iichiから
iichi_ラベル
看板をクリックしてね
購入先のiichiに移行します。
購入にはiichiの会員登録が必要になります。

0 Comments

Post a comment