紫の桜のグラス - 材料とデザイン -

桜シリーズ、今年はこれが最後になります。

もっとつくっていたいのですが、完成する頃には季節が変わってしまっていそうなので

これが完成するのも、葉桜になっているかもしれません

そうならないよう、頑張ってつくっていきたいと思います。



最後はなにをつくるかというと、紫のちょっぴり太目のグラスをつかって数種類の桜を散りばめます。



デザインは、以前盃で使用したものを、グラスに合わせて大きさを変えてみました。








グラスにシートを貼ったものがこちらです。

紫の桜のグラス

盃のときと、同じデザインですが、雰囲気が少しかわりますね。







紫の桜のグラス








底にもやっぱりお花を入れます。

紫の桜のグラス



葉桜になる前に完成できるよう、頑張らなくちゃ



ご意見ご要望をお聞かせください

★-★-★- 下のボタンをクリックしてね♪-★-★-★
★-★-★-ランキングの応援お願いします -★-★-★
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
みなさんの応援が励みになります
★-★-★-ご購入はこちらから-★-★-★
minneから
minne_ラベル
看板をクリックしてね
購入先のminneに移行します。
購入にはminneの会員登録が必要になります。

iichiから
iichi_ラベル
看板をクリックしてね
購入先のiichiに移行します。
購入にはiichiの会員登録が必要になります。

2 Comments

snow miy  

Re: タイトルなし

瑠璃絵 さま

まだ雪が残っているのですね('Д')
それではなおのこと春が待ち遠しいですよね。
そのれだけ桜の美しさはひとしおではないでしょうか。

2016/02/27 (Sat) 15:53 | REPLY |   

瑠璃絵  

こんにちは
同じ日本でも季節の感覚が大きく異なりますね
秋田はまだ雪があります、桜シリーズはもう少し
後にアップします
春が待ちどうしいです

2016/02/27 (Sat) 11:35 | REPLY |   

Post a comment