category: 制作過程のようす  1/36

北欧風のグラス - グラスの選定とデザイン -

毎日のように感染者数を更新しているような状態が続いていますね。コロナの話をするのが日課になってしまいました。以前なら「寒くなりましたね」とか「もうすぐお正月。早いですね」なんて、天気や季節の話題をするところですが。マスクをしている顔を見るのも、もううんざりしてきました(*ノ_<*)新しい会社でのことです。入社するとみなさんに紹介してもらえますよね。そのとき、ご挨拶をするにもお互いにマスクをしているの...

  •  0
  •  0

転職して念願のテレワーク と 小振りなグラスのその後

すっかりご無沙汰しております。みなさんおかわりなくお過ごしでしょうか。コロナも懸念していた通り、増えていますね。第3波が・・・この勢いだと、年明けにはどうなってしまうのでしょうか。心配です。そんな中、転職しました!派遣なので更新をしなかっただけなのですが(;^_^A秋・冬の寒い時期には感染は広がると思っていたので、その時期に都内への通勤は避けたいと以前から考えていました。3年半務めていたので会社には慣れて...

  •  2
  •  0

不妊の苦悩の思い出話 と 小振りなグラスのデザイン

菅内閣の政策のひとつとして、少子化対策があります。その一環として不妊治療の助成金拡大や保険適用にするというのも。とても喜ばしいことです!私も、十数年不妊で辛い経験をしました。なのでよくわかるんです。その辛さが・・・せめて金銭面だけでも負担が軽くなるのはいいことだと思います。このニュースに触れると、悩んでいたころのことを思い出します。今回はちょっぴり思い出話を。。。結婚は早い方でした。まだ若かったの...

  •  3
  •  0

ご注文の箸置きと紫陽花のグラスのその後

まだまだ暑い日が続いていますが、みなさんは夏バテなどしていないでしょうか。暑いとそれだけで疲れてしまいますよね。なにもしていないのに、ぐったりしちゃう(_ _|||)食欲も今一つ・・・このところご飯は「素麺」を使ったものばかり(;´∀`)もっとちゃんと食べなきゃとは思いますが、買い物に行っても「食べたい」と思うものが見つからず。主人に食べたいものを聞いても「食欲なーい」「素麺」の繰り返し。食事の準備も、食欲が...

  •  0
  •  0

在宅勤務解除と隈取りの箸置きのその後

コロナの感染者数は歯止めがきかないですね。そんな中、6月中旬に「7月から通常勤務」との指示がありました。社員は50%出社・50%在宅。派遣の私たちは100%出社。このころ緊急事態が解除され、状況は悪くなると想像できたので会社に「在宅の延長」を要請しました。しかし「個人の希望を聞いていたらキリがない」と却下されてしまいました。確かに大勢の派遣のいうことを聞いていたら大変ですからね。そのことは理解できますが、...

  •  2
  •  0