桜のお猪口 - ブラスト途中 -

みなさんお花見はされましたか



私は桜並木をお散歩しました。
ほんの1時間程度でしたが、風が吹く度舞い散る花びらの中を歩くのはとっても気持ちのいいものでした



お酒を飲みながらお花見をする人。
寝転がってお花を眺めている人。
芝生に横になって本を読んでいる人。
桜をデッサンしている人。

みなさんそれぞれのお花見を楽しんでいました





グラスの桜はというと、こんな感じです。

桜のお猪口








ちょっとアップで。

桜のお猪口


あはは。
あまり進んでおりません



毎日フルパワーで図面を描く仕事をしています。
常に追われている状態

お休みの日にガラスに専念したいのですがぐったりしてしまって



このプロジェクトは後4年ほど続きます。
これから内容も複雑になり作業量も増えていきます。

作品をつくるペースもブログの更新も今以上に減ってしまうかもしれません。

しかしガラスを辞めるつもりはありませんので、暖かく見守ってくださると幸いです





作品にはつくっているときの「気持ち」が現れてしまうと思っています。
屋号の「Pace(パーチェ)」はイタリア語で「平和」「安らぎ」を意味します。

作品を通して安らぎを感じてもらえたらとつけた名前。

疲れた頭とからだで仕上げた作品に安らぎは感じてもらえない。
そんな信念で制作しています。





二足の草鞋で中途半端になってしまうことのないよう、どちらも誠心誠意取り組んでいます。

疲れ切ってしまうこともありますが、
みなさんのが応援が励みになっています

今後ともどうぞよろしくお願い致します


ご意見ご要望をお聞かせください

★-★-★- 下のボタンをクリックしてね♪-★-★-★
★-★-★-ランキングの応援お願いします -★-★-★
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
みなさんの応援が励みになります
★-★-★-ご購入はこちらから-★-★-★
minneから
minne_ラベル
看板をクリックしてね
購入先のminneに移行します。
購入にはminneの会員登録が必要になります。

iichiから
iichi_ラベル
看板をクリックしてね
購入先のiichiに移行します。
購入にはiichiの会員登録が必要になります。

桜のお猪口 - カットまで -

桜が綺麗に咲き始めましたね

近いうちに満開の桜を目にすることができそう



以前TVでやっていたのですが
温暖化の影響がこのまま続けば、桜の花が咲かなくなってしまうそうです。

日本を代表する花と言っても過言ではない「桜」。
観られなくなってしまうことがないよう祈るばかりです。





さて、その桜をモチーフにしたお猪口を作成中です。
早速カットをしているところを。

桜のお猪口

桜の花をグラスいっぱいに咲かせます







カットの終わったグラスです。

桜のお猪口

左は表面の青い被せの部分を削るとピンク色が出てくる2層のグラスです。
右はアンバー(琥珀色)が出てきます。

地の色が違うだけで、形状も被せの色も同じ。
削るとどんな表情の違いを見せてくれるでしょうか。

楽しみです






上から見ると。

桜のお猪口









桜のお猪口



桜が散ってしまう前に完成できるかな




ご意見ご要望をお聞かせください

★-★-★- 下のボタンをクリックしてね♪-★-★-★
★-★-★-ランキングの応援お願いします -★-★-★
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
みなさんの応援が励みになります
★-★-★-ご購入はこちらから-★-★-★
minneから
minne_ラベル
看板をクリックしてね
購入先のminneに移行します。
購入にはminneの会員登録が必要になります。

iichiから
iichi_ラベル
看板をクリックしてね
購入先のiichiに移行します。
購入にはiichiの会員登録が必要になります。

千鳥の馬上杯 - ブラスト完了! -

すっかり春めいてきましたね



お花屋さんの前を通ると桃の花やスイセンなど、
春の訪れを告げるお花をよく目にするようになりました。



出勤途中のビルのエントランスに飾ってあるお雛様を見る度、
子供のころお雛様に供えてあるひなあられをこっそりつまんでいたな
なんて記憶が蘇ってきて
朝からほっこり気分に浸ったりしています



「春」はやっぱりウキウキ気分になれますね








作品は、「千鳥の馬上杯」のブラスト(削る作業)が完了しました。

馬上杯

スッキリ色が抜けました








上から見てみましょう。

馬上杯

右側のグラスの中心にあるのはブラスト用の砂です。
穴ではありませんよ








ちょっと角度を変えて。

馬上杯

少し日が傾いてきた頃に写真を撮ったので
黄色っぽくなってしまいました








シートを剥がしていきます。

馬上杯

シートで覆われているところは削られないので
しっかり色が残ります。








ちょっとアップで。

馬上杯




これからガラス専用の磨き材で手磨きして完成となります。

あと一息



ご意見ご要望をお聞かせください

★-★-★- 下のボタンをクリックしてね♪-★-★-★
★-★-★-ランキングの応援お願いします -★-★-★
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
みなさんの応援が励みになります
★-★-★-ご購入はこちらから-★-★-★
minneから
minne_ラベル
看板をクリックしてね
購入先のminneに移行します。
購入にはminneの会員登録が必要になります。

iichiから
iichi_ラベル
看板をクリックしてね
購入先のiichiに移行します。
購入にはiichiの会員登録が必要になります。

千鳥の馬上杯 - ブラスト途中 -

お猪口のブラスト(削る)作業、
ほんのちょぴっとですが、進みましたのでそちらをご覧いただこうと思います。








早速ですが、途中まで削ったお猪口がこちら。

馬上杯

青の部分が削れてきて、少し白くなってきました。



下のポチポチがあるところの青色は、ほとんど削れています








上から見るとこんな感じ


馬上杯

プチプチの中も白くなってきています。








ちょっとアップで。

馬上杯







馬上杯

後ろにあるのは、これから削るグラスです。



左側のグラスは、随分前にカットしておいた紫陽花のグラスです。

こちらも少し削ってみました。





こちらを削りながら桜のお猪口のカットも進めていこうと思っています。



ご意見ご要望をお聞かせください

★-★-★- 下のボタンをクリックしてね♪-★-★-★
★-★-★-ランキングの応援お願いします -★-★-★
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
みなさんの応援が励みになります
★-★-★-ご購入はこちらから-★-★-★
minneから
minne_ラベル
看板をクリックしてね
購入先のminneに移行します。
購入にはminneの会員登録が必要になります。

iichiから
iichi_ラベル
看板をクリックしてね
購入先のiichiに移行します。
購入にはiichiの会員登録が必要になります。

お猪口の追加制作 - カットまで -

ついこの間「新年のご挨拶」をしたかと思ったら
もう1月も終わりなんですね。

いつもながら、月日の経つ速さにびっくりです



桜をモチーフにしたものをいつくかつくろうと思っているのですが、
ボケボケしてるとあっという間にGWになってそう
頑張らなくちゃ








その前に、以前つくった千鳥の馬上杯の色違いを制作中です。
カットまで終わったものがこちらです。

馬上杯

後ろにある、赤いグラスが完成しているグラスです。



これと同じものを、紫と青のグラスでつくっているところです。








このグラスのアピールポイントは何といっても、台座部分の波模様です

馬上杯

着物の「絞り」をイメージしてみました。

ぽちぽちを均等に配置するのはなかなかの作業なのですが、今回は2度目。
最初に比べると、作業スピードは上がったように感じます

これも「経験」なのでしょうか。




お次はブラスト(削る)作業に入ります。

削りながら「桜」のデザインを考えてみようなか



ご意見ご要望をお聞かせください

★-★-★- 下のボタンをクリックしてね♪-★-★-★
★-★-★-ランキングの応援お願いします -★-★-★
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
みなさんの応援が励みになります
★-★-★-ご購入はこちらから-★-★-★
minneから
minne_ラベル
看板をクリックしてね
購入先のminneに移行します。
購入にはminneの会員登録が必要になります。

iichiから
iichi_ラベル
看板をクリックしてね
購入先のiichiに移行します。
購入にはiichiの会員登録が必要になります。